妻や彼女の浮気を調査したいと考えている貴方へ

妻や彼女の浮気を見抜くためにチェックポイント

貴方の妻や彼女が浮気をしているかを
見抜く方法は様々ありますが、
最初から浮気をしていると決めて行動してはいけません。

 

まずは、証拠を積み重ねて行く必要があります。

 

そのためには、貴方の妻の行動から
証拠を集めていかなければなりません。

 

集めるにあたって2つの方法が必要になります。

 

1.貴方が妻の行動や言動を調べて記録してみる
2.探偵に調査してもらう

 

この2の方法によって情報を集めていくしかありません。

 

貴方が仕事に出ている時に、どのような行動をしているかを
探偵に調査してもらっても家庭内のことに関しては調査ができません。

 

そこで家庭内での貴方が妻の言動や物的証拠を
集めることが、浮気を見抜く上で重要になってきます。

 

浮気を確かめるにはいくつかの点を調べる必要があります。

 

普段の生活から感じる変化で浮気をチェックする

普段の会話の違和感から浮気をチェックする

手足でチェックする

 

 

上記の内容から調べることができます。

 

浮気をしているのかもしれないという不安があるなら
まずは、妻の行動を記録する必要があります。

 

今までと違う行動や言動がないか?
そういった疑問は常に妻を気にしていないと気づきません。

 

そして記録を取らないと、偶然のケースまで疑ってしまうようになります。

 

浮気をしている人は特定の時間に連絡を取り合ったり
今までには無かった行動を取るようになります。

 

そして貴方が一度疑いの目で妻を見るようになると
どんな行動も怪しく見えるようになり、すべての言動に対して
疑いを感じるようになると貴方に大きなストレスとして返ってきます。

 

そういったストレスが原因で不仲になったり
精神を病んだりする人もいます。

 

そうならないためにも、今までとは違う言動なのかを確認するためにも
客観的に妻の行動や言動を記録する必要があります。

 

 

 

トップページに戻る